×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

wabasyun備忘録 跡地





このエントリーをはてなブックマークに追加


Clip to Evernote









マルチタスクを有効化


iOS4からマルチタスク機能、ホーム画面の壁紙がサポートされていますが、iPhone 3G、iPod touch 第二世代ではスペック不足のため標準で無効になっています。それを有効にする方法を紹介します。

※有効にしたことにより動作が遅くなったりフリーズすることがあります。その場合はホームボタンとスリープボタンの同時長押しでリセット(データは消えません)できます。

必要なもの:iOS 4のiPhone 3G/iPod touch 第二世代、脱獄環境、iFile

※iFileは有料脱獄アプリ(試用可)です。インストールについては省略します。

1.iPhone 3G/iPod touch 第二世代上のiFileを開きます。

2.iPhone3G の場合System→Library→CoreServices→SpringBoard.app→N82AP.plist、iPod touch 第二世代の場合System→Library→CoreServices→SpringBoard.app→N72AP.plistを開きます。




3.「編集」をタップし「<key>wifi</key>」のところまでスクロールします。「<key>wifi</key>」の下の「<true/>」の最後にカーソルを置き「return」ボタンをタップします。

4.そこに「<key>homescreen-wallpaper</key>
<true/>
</key>multitasking</key>
<true/>」と記述します。(スクリーンショット参考)

5.iFileを終了させiPhone 3G/iPod touch 第二世代の電源を一度切り、再度電源を入れます。
6.再起動するとマルチタスク機能、ホーム画面の壁紙が有効になっているはずです。マルチタスクはホームボタンを素早く二回押すと出てきます。ホームスクリーンの壁紙は「設定」から変更できます。


(更新:2011/3/15)