×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

wabasyun備忘録 跡地





このエントリーをはてなブックマークに追加


Clip to Evernote









IPアドレスを固定


Windows 8向けの豆知識はブログをご覧ください。

各PCへ自動で割り当てられているプライベートIPアドレスを固定することができます。


1.「スタート」⇒「コントロールパネル」⇒「ネットワークとインターネット」⇒「ネットワークと共有センター」⇒「アダプター設定の変更」の順にクリックします。

2.ネットワークを右クリックし「プロパティ」を選択します。

複数ネットワークがある場合は「ローカルエリアネットワーク」を選択します。

3.「インターネット プロトコル バージョン 4 (TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」をクリックします。

4.[Windowsキー]を押しながら[R]を押します。「cmd」と入力し「OK」をクリックします。

5.そのまま次のコマンドを入力し「Enter」を押します。

ipconfig /all

6.「IPv4 アドレス」、「サブネット マスク」、「デフォルト ゲートウェイ」、「DNS サーバー」をメモします。

7.ネットワークのプロパティの画面に戻り、「次の IP アドレスを使う」をクリックします。

8.先ほどメモした「IPv4 アドレス」、「サブネット マスク」、「デフォルト ゲートウェイ」、「DNS サーバー」を下に入力します。

「IPv4 アドレス」は「IP アドレス」、「サブネット マスク」は「サブネット マスク」、「デフォルト ゲートウェイ」は「デフォルト ゲートウェイ」、「DNS サーバー」は「優先 DNS サーバー」です。

ここで、先ほどメモした数値と違うものを入力するとインターネットに接続できなくなる可能性があります。

9.「OK」をクリックし、前の画面でも「OK」をクリックします。
(更新:2011/7/11)